無記名で車の査定依頼が出来るサイト

無記名で依頼出来るサイトってなかなか少ないですよね、でもここなら無記名でOKです。

今どき個人情報を簡単に教えるなんてちょっと信じられませんよね。

 

でも、ネット上で探しても無記名で依頼できるサイトはほとんどありません。

 

通常、一括査定サイトに依頼すると10社近くの任意の業者に依頼することになるわけで、そうすると、複数のどこかわからない査定業者に自分の個人情報を知られることになるわけですよね。

 

これは、普通に考えてもかなり危険度が高いことだと思わざるを得ません。

 

 

無記名でも査定依頼が出来る査定システムを2社ご紹介

 

1.SBTサーチ〜買取価格を一発検索

 

ここは、売りたい車の情報を入力するだけで買取価格がズバリ提示されるという画期的なシステムです。

 

当然無記名・・・どころか個人情報の記入は一切不要です。

 

 

 

 

上記のように車の情報を入力して、「価格チェック」のボタンをクリック(タップ)するだけです。

 

 

提示された価格が気に入ればそのまま車を売却することもでき、しかもすべてオンラインで完結してしまうというとっても優れものの買取システムとなっています。

 

 

 

2.オファー型の買取査定システム『オファーズ』

 

もうひとつのおすすめは、『オファーズ』という一括査定サイトです。

 

≪個人情報不要!≫オファー型車査定の【オファーズ】

 

『オファーズ』のポイントは、

 

査定依頼に必要な情報は、「メールアドレス」、「郵便番号」、「車の情報」の3つとなっています。

 

査定の進め方は、『オファーズ』のサイト内に自分のアカウントを作成してそこで買取業者からのアプローチを待って、自分が交渉したいと思った業者を選んで買い取り交渉を進めていけるというユーザー主導型の買取査定システムです。

 

また、『オファーズ』に依頼をした場合には、あなたの車の車種や状況を見て、本当にその車が欲しい、買い取りたいと思っている全国の業者からのオファーなので、高値査定が付くことが多いのも評判が良い理由です。

 



 

 

いかがでしたか?

 

どちらも今までの一般的な車の査定サイトとは一線を画す、次世代型の買取査定システムだということを分かっていただけたのではないでしょうか?

 

推奨する利用方法は?

ここで2社、オススメの査定システムをご紹介しましたが、推奨する利用方法としましては、まず、「SBTサーチ」で価格をチェック。

 

そして、満足のいく査定額が出た場合にはそのまま売却に進まれたら良いと思います。

 

満足がいかなかった場合には、「オファーズ」を利用して、3社ほどに査定を競わせればすぐに自分の車の買取価格の高値わかるはずです。

 

このように、2段構えの方法でやってみてください。

 

 

きっと満足のいく結果が得られると思いますよ。

 

 

個人情報は自分で守りましょう

 

個人情報って一度漏れてしまうと自分ではもうどうしようもないんですよね。

 

止めることができない。

 

そうなってしまってからでは遅いのです。

 

なので、むやみに自分の大切な個人情報を人様に晒すのは出来るだけ控えるべきだと思います。

 

車を売りたいと思ったら是非、当サイトが推奨する方法でやってみてください。