車の一括査定で高値を引き出すコツ

車の査定は駆け引きである

車の査定は駆け引きなんです。

 

相手の査定業者はプロだから百戦錬磨と思うでしょうけど、意外や意外、結構素人に毛の生えたような営業マンが来ることも多々あるので是非試してみて。

 

この方法は、査定買取業者一社だけでなく3社ほどを相手にして高値を引き出す方法です。
ネットのメールだけでやり取りする場合でも同じなので是非覚えておいてくださいね。

 

STEP−1.
まずは、最初の業者に査定をさせる。 仮に100万円と提示されたらとりあえずそれで「検討してみます」ということで終了させて、次の業者に見積もりさせる。

 

 

STEP−2.
次の業者には、2社目だということを伝えます。

 

すると必ず、一社目の査定額を聞いてきますので、5万円ほど乗っけて105万円だったと嘘をつきます。

 

パターン1 2番目の査定業者が、100万円、でしか買えないと言ったらそれでとりあえず検討するということにする。

 

パターン2 100万円よりも高い値段を提示してきたら、これも参考までに保留する。

 

 

STEP-3.
3番目の業者には、2番目で一番高い値段を付けた価格にやはり少し上乗せしが額を伝える。

 

例えば108万円とか言ってみる。

 

それで、108万円で乗ってくればそれでよし。大体3社も聞けばほぼ自分の車の高値は分かるので。

 

105万円と言われたら、お宅に売るからもう少し上乗せしてくれないか頼んでみる。

 

105万円以下の提示だったら1番目か2番目の業者の高い方に再度連絡を取って、再度少しでも上がらないか交渉の上、買ってもらう。

 

 

自分からは希望の値段(希望価格)を言わないようにしましょう!(口は災いのもと?)

 

 

その他に、自分の愛車を査定業者を一度に集めて入札される「同時査定」という方法があります。